名大社が伝える中小企業の採用担当者向けメディア
POWERED BY 名大社
求職者の方はこちら
求職者の方はこちら

採用基礎力UP講座 魅力発掘力編 ~『らしさ』を発見しよう~

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

こんにちは。キャリアコンサルタント大山です。

シリーズでお送りする、①魅力発掘力②把握力③発信力 で構成される「採用基礎力」。

第五弾は、求職者に選ばれる魅力的な会社を目指した「自社らしさ」の発見方法について、「魅力発掘力」を切り口に考えていきます。

画像① (1)

「魅力」とは何か

競争の激しい中で企業活動を続けている訳ですから、皆さんの在籍している企業は、当然他社に対して優位性や特徴があるはずです。しかし、多くの採用担当者にとって、自社の魅力を具体的に言葉にすることに苦戦していることが現状です。なぜでしょうか?

「魅力」とは「らしさ」です。社員である皆さんにとって、自社らしさはあまりに当たり前すぎて、改めて魅力的に感じられないため、意外に気づきにくいものです。

「らしさ」を発見するためには、

  1. 自己分析
  2. 他者からのフィードバック
  3. データの活用 が有効です。

この中で自己分析は、時間がかかるイメージがあり、さらに具体的に何をすればいいのかが解りづらいため、手を付けていない担当者の皆さんも多いのではないでしょうか。

今回は、この「自己分析」の具体的な手順をお伝えします。ぜひチャレンジしてみてください。

画像② (1)

『らしさ』を発見するための手順

ポイント①生い立ち・歴史から

会社が創業してから、これまでの歴史を以下の3点で分析します。

  1. 起業した理由
  2. 一貫してやり続けている事
  3. ターニングポイント

業績としての紆余曲折に焦点を当てるのではなく、「取り組んだこと」に焦点を当てていくことがポイントです。この分析で、会社のパワーの源でもある「大切にしている特徴」が、明確に見えてくるはずです。

 

~ポイント②経営者の横顔から~

特に中小企業の場合、経営者の人間性やパワーは会社の特徴“そのもの”です。人間性が見えてくる、以下の3点で分析します。

  1. 大切にしている想い
  2. もっとも強みを発揮する「仕事」
  3. 社員だけが知る意外な一面

それぞれ、経営者本人・社員にできれば直接インタビューすることで「特徴」をつかんでいきます。また、「経営者が得意としている仕事」は、会社の特徴をよくあらわしているポイントであり、必ず他社と違いがあるはずです。経営者本人が考えている事だけではなく、社員にも同じ質問をしてみることで、社員が把握している「経営者の魅力」を発掘することもできます。

 

~ポイント③企業風土から~

会社の雰囲気は、特に転職者にとって「知りたい」内容です。仕事のしやすさは、業務内容以上に会社風土との相性であることを、転職者はよく知っているためです。

以下の3点で分析します。

  1. ウチの社員らしい行動
  2. どんな時に団結する会社
  3. 会社で「はやっている」こと

最近この分析サポートした会社では、こんな事例が出てきました。

「最近はやっている事は、「結婚」かなあ」。何気ないことですが、よく状況をお聞きしてみると、充実した生活を送ることが出来ている社員の様子が垣間見えました。ライフキャリアが充実している社員が多い会社は、十分魅力を感じる特徴です。

 

『らしさ』を発見するための手順 ~まとめ~

これまでの分析ステップを通じ、共通のキーワードがいくつか出てきたはずです。それらを、具体的なエピソードとともにまとめてみましょう。これが、『らしさ』です。こんな当たり前の・・・との心配は無用です。皆さんにとっての当たり前が『らしさ』なのですから。

 

いかがでしたでしょうか?

少し時間はかかりますが、「インタビュー」によって得られることは多いはずです。ぜひチャレンジしてみてください。これからも、必要な時期にマッチした有益情報を発信していきます。お楽しみに!

ライター紹介

大山 佳子

http://www.office-patty.jp/

金城学院大学文学部国文学科卒業
東邦ガスにて、資材、営業企画等を担当。特に、2003年3社合併時のBPR推進プロジェクトで、働く環境の変化と社員意識との関係に関心を持ち、キャリア開発について学び始める。
資格取得後、リクルートエージェント株式会社(現リクルートキャリア)に転職。主に第二新卒・医療分野における、個別相談によるキャリア支援に専心した。
現職では、10年間におよぶ個別相談経験を活かし、業務を学校や企業に向けた、オーダーメイドのキャリアプログラム開発を担当している。

キャリアコンサルタント(国家資格,登録No. 16002272)
2級キャリアコンサルティング技能士(国家資格)
JCDA(Japan Career Development Association)会員
日本キャリア教育学会会員
有限会社オフィスパティ ヒューマンリソース事業担当部長

関連記事

採用力UP講座 「リファラル採用」を考える

採用力UP講座 「リファラル採用」を考える

採用力UP講座 新卒採用の未来を考える

採用力UP講座 新卒採用の未来を考える

採用力UP講座 2021年卒学生の就職準備に向けたリアルを知るために

採用力UP講座 2021年卒学生の就職準備に向けたリアルを知る…

ジモト採用のことなら名大社にご相談ください

採用でお困りでしたら私たちがサポートに伺います

弊社は創業以来クライアント数延べ3,000社、東海エリアのジモト企業と求職者の数々の出会いの場を創出してきました。

ジモトに根ざした名大社だからこそわかる個社の魅力を発見し、求職者に誠実に伝えていく為、全力でサポートさせて頂きます。