名大社が伝える中小企業の採用担当者向けメディア
POWERED BY 名大社
求職者の方はこちら
求職者の方はこちら

仕事のホーム論 vol.26〜ホームでの人とのつながり〜

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

あなたの「ホーム」はどこですか?

安心できて、はたらきやすくて、ベストな仕事ができる。そんな「ホーム」があれば、力を十分に発揮してはたらけるに違いない。

「ホーム」ってなんでしょう?地域のエピソードを参考に、色々な角度から、このテーマを考えてみます。

あなたの「ホーム」には何が必要だと思いますか?

***************************************************************

 

飲み友達→商工会さん→素敵な社長さん

「とても熱い方だって聞いていますよ!」

開口一番、社長さんはこうおっしゃいました。とある案件のご提案で、地元の商工会の職員さんからご紹介いただいた企業さん。昔から名前は聞いたことのある会社でした。その社長さんが、初めて会うなり冒頭のようなセリフで暖かく迎えてくださった。とても嬉しくて。ご紹介くださった方に感謝して。その言葉を裏切らぬように、お話を聞いて、ご提案をさせていただきました。

今年の春に入らせていただいた地元の商工会。入会のきっかけも、実は自分からというより、地域で“ビジネス上の付き合い”よりも“ボランティア仲間”や“飲み友達”とでも呼んだ方が正しい、自営業の大先輩たちからのご紹介があったから。そうしてつながった商工会の方とのご縁が、次へ次へと連なっていく。仕事だけでなく、地域での活動などでの付き合いを通じて、人柄も含めて自分をみてもらえる。自分にとって、ホームとなる場所があってのことだなぁ、とありがたく感じています。

「噂通りの熱い方でした。ご一緒できることがあれば、ぜひどんどんお話聞かせてください」

ご提案させていただいた件も前向きに考えていただけて、さらにこんな嬉しい言葉までいただいて。とても嬉しくなって、会社を出てすぐに商工会の通称「スーさん」(社長さんはたまにこう呼ぶらしい)に、電話してしまいました。

 

つながりは、簡単にはできない

「ローカルに働く強みは、地域の中でのつながりの深さだ」。そうおっしゃる方は多いですし、私もその通りだと思います。ただ、そのホームでのつながりをどう築くのか。決して簡単ではありませんし、一朝一夕はできません。少し話が変わりますが、僕はこの5年ほど、夏になると、友人と一緒に元は縁もゆかりもない地域のお祭りに、盆踊りの踊り手として参加させてもらっています。

お祭りに向けて約2週間、地域のお母さん、お姉さんたちと一緒に盆踊りを練習し、その隣ではお父さんや子どもたち、若い衆が豪快に太鼓を打ち鳴らします。本番では、それぞれが練習の成果を発揮し、熱い祭りの一日が終わると、みんなが「今年もよかったね!」と達成感に浸る。そんな、地域の伝統あるお祭りです。

そんな場に加わる機会をいただいて5年。毎年来たいと思える場になっていて、踊りを教えてくださる方々は「今年も夏が来ましたね!」と暖かく迎えてくれます。よそからヒョコヒョコとやって来て、最初は垣根なくなんていうのは難しいもの。毎年2週間でも、同じ時間を5年過ごして、徐々に距離が縮まっていく。今年はより、コミュニケーションが親しみあるものになり、つながりの深まりを実感できて嬉しくなりました。僕にとっては、ここもまたホームだと思える、大切にし続けたい場所です。

人と人とのつながりは、時間をかけて深めるもの。同じホームで暮らすから、同じホームを大事にしているから、できるつながりがあります。ビジネスライクなだけでない、大切にしたつながりが次の一歩のきっかけをくれる。これもまた自分のホームをもつ醍醐味だと思います。

ホームでのご縁は人生の財産。

ライター紹介

小林 優太

名古屋大学教育学部、同大学院教育発達科学研究科博士課程前期課程修了。
広告制作会社の制作職として、東海地区の中小企業を中心に、企業のリクルート記事を多数制作してきた。
また、高校教員や高校生向けのキャリア教育雑誌の企画・編集に携わった実績あり。現在はフリーランスでコピーライターを営む。
ライター業の他、あま市市民活動センターのスタッフリーダー、NPO法人大ナゴヤ大学の理事を勤め、地域をテーマにしたイベント企画や情報発信に関わる。
この他、愛知教育大学、愛知工業大学、金城学院大学にて非常勤講師としても勤務。

関連記事

仕事のホーム論 vol.29 〜ホームが「田舎」だから人が採れない?〜

仕事のホーム論 vol.29 〜ホームが「田舎」だから人が採れな…

仕事のホーム論 vol.28〜会社は違うけど、仲間意識が濃い関係〜

仕事のホーム論 vol.28〜会社は違うけど、仲間意識が濃い関係〜

仕事のホーム論 vol.27 〜北海道出身の名優に学んでみてはどうでしょう〜

仕事のホーム論 vol.27 〜北海道出身の名優に学んでみてはど…

ジモト採用のことなら名大社にご相談ください

採用でお困りでしたら私たちがサポートに伺います

弊社は創業以来クライアント数延べ3,000社、東海エリアのジモト企業と求職者の数々の出会いの場を創出してきました。

ジモトに根ざした名大社だからこそわかる個社の魅力を発見し、求職者に誠実に伝えていく為、全力でサポートさせて頂きます。