名大社が伝える中小企業の採用担当者向けメディア
POWERED BY 名大社
求職者の方はこちら
求職者の方はこちら

魅せる会社になるためにvol.26 ~何から始める?ブランディング~

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

約1か月間楽しませていただいたワールド杯ロシア大会も、いよいよ今週末に頂上決戦を迎えることになりました。惜しくも日本代表はベスト8に進むことはできませんでしたが、予想以上の躍進は感動的であり、刺激的でしたね!

 

ブランド要素

さて、刺激といえば、前回のテーマ「ブランド要素」は、ターゲットに対する「刺激」の役割を担っていると言えます。前回ご紹介した「ティファニーブルー」も、コーポレートカラーという「ブランド要素」であり、

  • ロゴマーク
  • キャッチコピー
  • キャラクター
  • 音楽
  • 映像
  • パッケージ
  • WEBサイト

等と共に、設計された「刺激」と捉えることができます。そして、「ブランド要素」とセットで必要な「刺激」が、「ブランド体験」というもの。今回は、エアライン業界について考えてみましょう。大手企業のみならず、新興LCCでも、様々な広告媒体を利用して、「刺激」を発信しています。例えば、私たちが、旅行や出張で、飛行機を利用する場合、

  1. 計画を立てる
  2. ネットで予約する
  3. 座席を指定する
  4. 搭乗手続きをする
  5. 手荷物を預ける
  6. 保安検査を受ける
  7. ラウンジを利用する
  8. 搭乗ゲートに案内される
  9. 機内で出迎えを受ける
  10. 機内で案内される
  11. 機内で滞在する
  12. 機内で見送りされる
  13. 乗継をする
  14. 手荷物を受け取る
  15. 旅を振り返る

等々、その航空会社のブランドと接する機会がたくさんあります。広告媒体から発信されているイメージと、接する機会がマッチしていれば、そのブランドに対する信頼や好感度が増すというわけですね。

 

ブランド体験

一方で、いくらビジュアルイメージが洗練されていても、 

  • ネット予約がしづらい
  • 手荷物を預ける際に不快な思いをする
  • ラウンジがショボイ
  • 機内で他のお客様とモメている
  • 乗継したら手荷物が行方不明
  • 利用後のお礼メールが慇懃無礼

等々、様々な接点で利用者をガッカリさせてしまうと、自らのブランドを堕としてしまうことになってしまいます。このように、広告媒体、WEBサイト等、販促活動から実際の利用体験まで、ターゲットとブランドとのあらゆる接点の機会を「ブランド体験」と呼んでいます。

大切なのは、ブランドを構築するために、「ブランド要素」ならびに「ブランド体験」を、意図的に、一貫性を持って設計し、継続的に管理運用することです。ここからも、ブランディングは、マーケティング戦略の一翼を担うことが分かりますよね。

ブランディングについてのお話、来月以降もまだまだ続きます。

 今回のコラムもお役にたてれば幸いです。

ではでは!

ライター紹介

櫻山 貴文

http://p-sankoh.co.jp/

1966年11月名古屋市内で生を受け、1985年3月まで名古屋弁を喋りまくる。
1985年4月、大学進学と同時に憧れの吉祥寺界隈で東京ライフをスタート。俄仕込みの疑似標準語を駆使しながら、当時の典型的な学生生活を経て、バブル真っ只中のコンピューター業界へ。メインフレームからワープロまで、システム営業を中心に約5年間、東京圏の華やかなビジネスシーンを経験させていただく。
1994年父親が経営する印刷会社にUターン転職。億単位から銭単位の商談の変化と10年ぶりの名古屋弁の世界に一瞬戸惑うも、営業職一筋で名古屋の温かい文化に浸り人情を勉強させていただく。プロバイダー事業の失敗、ファブレス化の選択、ヘルスケア小売事業参入、モバイル・マーケティング事業参入等、トライ&エラーを重ねながらも、2003年11月に代表取締役に就任以降、今日まで株式会社サンコーのリーダーとして、周囲の皆様に支えられながら何とかやっております。
学 歴
1985年 3月 愛知県立横須賀高等学校 卒業
1989年 3月 明治大学商学部商学科  卒業
職 歴
1989年 4月 富士通株式会社 入社
1994年 4月 同社 退職
1994年 6月 株式会社サンコー 入社
2003年11月 同社 代表取締役社長に就任 現任に加えて、2014年4月~ バリュー・プロモーション株式会社 代表取締役社長を兼務
その他
経営品質協議会認定セルフアセッサー(2003年度より)
一般社団法人日本ほめる達人協会認定「ほめ達!」検定3級
明治大学校友会名古屋地域支部常任幹事
愛知県立横須賀高等学校同窓会総務

関連記事

魅せる会社になるためにvol.25 ~何から始める?ブランディング~

魅せる会社になるためにvol.25 ~何から始める?ブランディン…

魅せる会社になるためにvol.24 ~何から始める?ブランディング~

魅せる会社になるためにvol.24 ~何から始める?ブランディン…

魅せる会社になるためにvol.23 ~何から始める?ブランディング~

魅せる会社になるためにvol.23 ~何から始める?ブランディン…

ジモト採用のことなら名大社にご相談ください

採用でお困りでしたら私たちがサポートに伺います

弊社は創業以来クライアント数延べ3,000社、東海エリアのジモト企業と求職者の数々の出会いの場を創出してきました。

ジモトに根ざした名大社だからこそわかる個社の魅力を発見し、求職者に誠実に伝えていく為、全力でサポートさせて頂きます。