名大社が伝える中小企業の採用担当者向けメディア
POWERED BY 名大社
求職者の方はこちら
求職者の方はこちら

仕事のホーム論 vol.23 〜ぼくのホームのはなし〜

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

あなたの「ホーム」はどこですか?

安心できて、はたらきやすくて、ベストな仕事ができる。そんな「ホーム」があれば、力を十分に発揮してはたらけるに違いない。

「ホーム」ってなんでしょう?地域のエピソードを参考に、色々な角度から、このテーマを考えてみます。

あなたの「ホーム」には何が必要だと思いますか?

***************************************************************

100%、個人的なはなしをさせてください

この春、約3年半勤めさせていただいた仕事を卒業しました。

ぼくはこれまで、コピーライター業とセミナーの企画・運営を仕事としつつ、地元愛知県あま市の市民活動センターという施設で、市の事業を運営する現場の管理をさせていただいてきました。

ざっくり言うと、地元のまちづくりに関わる公務員的な仕事が半分、フリーランスの仕事が半分、という毎日を送っていたんです。市民活動センターには、開設前の準備段階から関わらせていただきました。

「市民活動センターとは、どんなところ?」という方は、よろしければFacebookで「あま市市民活動センター あまテラス」と検索してみてください。端的には、地域のボランティア団体さんやNPO法人さんのご支援を行う事業ですが、3年半で結構いろいろな取り組みをしてきました。

さて、卒業するにあたり、お世話になった利用者さんたちの活動の場にご挨拶にうかがいました。それぞれ地元で公益活動に取り組む人たちです。

「実は3月いっぱいで・・・」とお話しして「ありがとう」を伝えて。その後、みなさんがかけてくださった言葉が本当に嬉しくて。

  • 「いつでもまたおいで」
  • 「もう会えんくなるわけじゃないんでしょ?」
  • 「お休みの日に手伝いに来てくれてもいいんだよ 笑」
  • 「また来てください。待ってますから」

たくさんの人が「また」と言ってくださった。

「またここに会いに来てもいいんだ」と感じられる場所がいくつもある喜びを実感しました。そして、そんな場所が仕事を通じて作れたのもありがたいとしみじみ思ったんです。

 

仕事じゃなくても一生大切にできる

利用者さんのところへ行ってもうひとつ気付きがありました。なにかに想いを持って取り組んでいる人はやっぱり素敵です。はじめて会った時から「すごい」と感動した活動が、3年半でますます進化している。素直に「これからも応援したい」と思いました。

ボランティアだから、ということではなく、仕事であっても同じでしょう。自分が本気で「いいなぁ」って思ったヒトやコトとはつながり続けたいと思うもの。

仕事としての関わりはここで一区切りだけれど、自分はずっとこの人たちを大切にしたいなと感じています。やっぱりここがぼくのホームだなぁ、って。

こういう“大切にしたい人との出会い”がすごく尊くて、これこそローカルに根を張ってはたらく一番の魅力かなって思います。仕事であっても、仕事でなくても、一生この人たちがいる場所でなにかしたい。

そう思えるホームと出会えたことに感謝が絶えない節目の春なのでした。

ライター紹介

小林 優太

名古屋大学教育学部、同大学院教育発達科学研究科博士課程前期課程修了。
広告制作会社の制作職として、東海地区の中小企業を中心に、企業のリクルート記事を多数制作してきた。
また、高校教員や高校生向けのキャリア教育雑誌の企画・編集に携わった実績あり。現在はフリーランスでコピーライターを営む。
ライター業の他、あま市市民活動センターのスタッフリーダー、NPO法人大ナゴヤ大学の理事を勤め、地域をテーマにしたイベント企画や情報発信に関わる。
この他、愛知教育大学、愛知工業大学、金城学院大学にて非常勤講師としても勤務。

関連記事

仕事のホーム論 vol.29 〜ホームが「田舎」だから人が採れない?〜

仕事のホーム論 vol.29 〜ホームが「田舎」だから人が採れな…

仕事のホーム論 vol.28〜会社は違うけど、仲間意識が濃い関係〜

仕事のホーム論 vol.28〜会社は違うけど、仲間意識が濃い関係〜

仕事のホーム論 vol.27 〜北海道出身の名優に学んでみてはどうでしょう〜

仕事のホーム論 vol.27 〜北海道出身の名優に学んでみてはど…

ジモト採用のことなら名大社にご相談ください

採用でお困りでしたら私たちがサポートに伺います

弊社は創業以来クライアント数延べ3,000社、東海エリアのジモト企業と求職者の数々の出会いの場を創出してきました。

ジモトに根ざした名大社だからこそわかる個社の魅力を発見し、求職者に誠実に伝えていく為、全力でサポートさせて頂きます。