名大社が伝える中小企業の採用担当者向けメディア
POWERED BY 名大社
求職者の方はこちら
求職者の方はこちら

地元で働く、を想うVol.19

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

こんにちは!名大社の山田です。

4月です。新年度がスタートしました。今年の桜はあっという間に散ってしまいましたが、新年度のスタートには桜がよく似合います。街には就活生がようやく着慣れたスーツを着こなし、会社説明会や選考へと向かう姿が良く見られます。この4月が就活生にとっても、企業側にとっても重要な月になってくるのではないでしょうか。

スーツといえば大学への入学式も同様です。つい最近までぎこちないスーツ姿にも関わらず好感の持てる若者を多く目にしました。間違いなく入学式に向かう新大学生でしょう。初々しさが溢れ出していました。実は今年、そんな入学式に出席していたのです。

 

地元で活躍する人材になるために

 

それは母校の入学式。親としての出席ではなく来賓の代表としての出席です。入学式の舞台側に座り、ありがたいことに祝辞を述べる機会を頂きました。

私の祝辞は簡単にまとめるとこんな感じになります。

  • 今、将来の目標が決まっていなくても問題ない。学生生活の経験を通し、少しでも可能性を広げること。
  • 大学時代は人生においても自由になる時間が一番多い。いくらでも怠けることはできる。少しでも後悔しないための生活をするか、自分に向かい合うか。
  • 勉強も大切だが、人に出会うことがもっと大事。先生、社会人、先輩、友人、より多くの人と出会い影響を受けること、スマホの外にいい出会いがある。
  • 勉強でも部活でも課外活動でも何でもいい。これは誰よりも頑張った、真剣に向き合ったというものを一つだけでいいので、作ること。

もっと気の利いたことが言えればいいのですが、そこは気持ちを伝えることでカバーしました(笑)。少しでも新入生のプラスになれば嬉しいのですが、そこはあくまでも本人次第です。

間違いなく言えるのが、この学生生活の過ごし方が将来に大きく影響を与えるということです。東海地区の特徴として地元の大学に通う学生の割合が高く、母校も圧倒的に地元出身者が多いのが実態です。そこを保守的とか閉鎖的とかネガティブに捉えることもあるでしょう。

しかし、より地元密着で地域の魅力を知り、地元に貢献することを学ぶこともできるでしょう。

その中で形成された価値観は必ず社会に出ても活きてきます。自分とってよりよい就職のために学生生活を送れ、なんてサラサラ言うつもりはありません。サラサラ言うつもりはありませんが、学生時代の過ごし方で自分の適性が明確になるのは明らかです。そのためにも充実した学生生活を過ごしてもらいたいですね。

 

お互いの未来のために

充実した学生生活はあっという間です。現在、大学4年生は就職活動で忙しい日々を過ごしているでしょう。もしかしたら一喜一憂する毎日かもしれません。名大社においても現在選考の真っ只中。間もなく私も面接官として登場します(笑)。

企業側で気を付けて頂きたいのはどこまで本音で学生と向き合えるかです。

Wikipediaによれば面接とは、

「人物像や能力を見たり聞いたりするために、直接会って対話などをする行為」

をいいます。

大切なのは対話。その対話とは、本音と本音をぶつけ合い信頼関係を築くこと。その対話を通し学生時代の経験や価値観を共有して頂きたいですね。私もそんな時間を楽しみにしています。

ライター紹介

山田 哲也

http://www.meidaisha.co.jp/

株式会社名大社 代表取締役社長
1966年5月22日生まれ。岐阜県岐阜市出身。
1989年、愛知大学法経学部経済学科卒業後、株式会社名大社に入社。営業部門にて、東海地区の企業に対し新卒採用、中途採用の支援を行う。
その後、営業マネージャーの傍ら、インターネット事業の責任者、大学サポートの責任者の業務を担当。
副社長を経て、2010年5月より社長として全体を統括。
現在は、数少ないFBAAファミリービジネスアドバイザー認定資格者として、同族企業の持続的成長支援にも従事。
また、経営者向けセミナー、人事担当者向けセミナー、大学内の就職ガイダンスで講演も行う。

FBAAファミリービジネスアドバイザー
資格認定証保持者

厚生労働省指定
CDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー)

前向きに行こう! 名大社 社長ブログ
http://www.meidaisha.co.jp/president/

関連記事

地元で働く、を想うVol.20

地元で働く、を想うVol.20

地元で働く、を想うVol.18

地元で働く、を想うVol.18

地元で働く、を想うVol.17

地元で働く、を想うVol.17

ジモト採用のことなら名大社にご相談ください

採用でお困りでしたら私たちがサポートに伺います

弊社は創業以来クライアント数延べ3,000社、東海エリアのジモト企業と求職者の数々の出会いの場を創出してきました。

ジモトに根ざした名大社だからこそわかる個社の魅力を発見し、求職者に誠実に伝えていく為、全力でサポートさせて頂きます。