名大社が伝える中小企業の採用担当者向けメディア
POWERED BY 名大社
求職者の方はこちら
求職者の方はこちら

魅せる会社になるためにvol.18~先哲に学ぶ「魅せ方」『第6の習慣・シナジーを創り出す』~

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

街を彩るディスプレイは、ハロウィンからクリスマスへと、装いも新たになりました。

中吊り広告、ポスター、タペストリー、デジタルサイネージ、店頭POP、チラシ手配りのスタッフさんのコスチュームなど、様々な手法で、其々の目的達成に向け、魅せ合っています。魅せるトリガーという意味では、SNSを活用して、自社サイトや独自アプリ登録に誘導させる手法もすっかり浸透したように感じます。

※一部の悪質的な手法が社会問題にもなっておりますが…新技術の光と闇と、一言で片付けられない現状がありますね…

 

メディア融合時代

一方で、テレビに代表される従来からの放送媒体の効果も侮ることはできません。しかしながら、これらの手法、其々が単独で完結することは、レアケースと言えるのではないでしょうか?一昔前であれば、エリアと日程を吟味した新聞折込チラシで一定の集客、売上に直結したものでした。今でも地域性等から、地元フリーペーパーに掲載することで、良い結果を得られることもあります。

それでも、このチラシに代表される紙媒体は、ネットメディアに誘導する入り口として存在意義が変わってきているようです。「メディア融合時代」と唱えられて久しいですが、あらゆるメディアがネットをはじめとするデジタルコンテンツと繋がることで、相乗効果を生み出しています。まさに、現代社会の大きな一面であると言えますね。

 

シナジーを創り出す

もちろん、これは採用にも言えること。

大手企業が運営する紹介サイトも、合同企業説明会等で、人から人へ手渡された紙媒体ツールが、求職者の背中を押してくれることも少なくないでしょう。先月に引き続き、今回も名著『7つの習慣』を例に出せば、第6の習慣「シナジーを創り出す」に当てはめることができそうです。

『7つの習慣』では、シナジーの創出、つまり相乗効果を発揮するには、お互いの相違点を理解し、受け止め、より効果的な第3の案を生み出すためのプロセス と、第6の習慣を捉えています。

※ヘーゲルの弁証法、正反合(テーゼ、アンチテーゼ、ジンテーゼ)の焼き直しと言えなくもないですが・・・そういえば、先ごろ、今年の流行語大賞に「アウフヘーベン」がノミネートされていましたね・・・苦笑

人と人という視点だけでなく、メディアとメディアと捉えてみれば、魅せることにもより大きな相乗効果を得ることができそうです。対象とされるメディアの相違点を理解し、連携シーンを描くことで、より効果的な魅せ方のアイデアが湧き出てくるはずです。

従来の紙媒体だけで通用していたレイアウトから、連携する別のメディアに繋がりやすいレイアウトを採り入れることも肝要ですね。少し想いを巡らせてみれば、珠玉のクリスマスプレゼントのようなアイデアが、湧き上がって来るかもしれませんよ。

 

今回のコラムもお役に立てれば幸いです。

ではでは。

ライター紹介

櫻山 貴文

http://p-sankoh.co.jp/

1966年11月名古屋市内で生を受け、1985年3月まで名古屋弁を喋りまくる。
1985年4月、大学進学と同時に憧れの吉祥寺界隈で東京ライフをスタート。俄仕込みの疑似標準語を駆使しながら、当時の典型的な学生生活を経て、バブル真っ只中のコンピューター業界へ。メインフレームからワープロまで、システム営業を中心に約5年間、東京圏の華やかなビジネスシーンを経験させていただく。
1994年父親が経営する印刷会社にUターン転職。億単位から銭単位の商談の変化と10年ぶりの名古屋弁の世界に一瞬戸惑うも、営業職一筋で名古屋の温かい文化に浸り人情を勉強させていただく。プロバイダー事業の失敗、ファブレス化の選択、ヘルスケア小売事業参入、モバイル・マーケティング事業参入等、トライ&エラーを重ねながらも、2003年11月に代表取締役に就任以降、今日まで株式会社サンコーのリーダーとして、周囲の皆様に支えられながら何とかやっております。
学 歴
1985年 3月 愛知県立横須賀高等学校 卒業
1989年 3月 明治大学商学部商学科  卒業
職 歴
1989年 4月 富士通株式会社 入社
1994年 4月 同社 退職
1994年 6月 株式会社サンコー 入社
2003年11月 同社 代表取締役社長に就任 現任に加えて、2014年4月~ バリュー・プロモーション株式会社 代表取締役社長を兼務
その他
経営品質協議会認定セルフアセッサー(2003年度より)
一般社団法人日本ほめる達人協会認定「ほめ達!」検定3級
明治大学校友会名古屋地域支部常任幹事
愛知県立横須賀高等学校同窓会総務

関連記事

魅せる会社になるためにvol.25 ~何から始める?ブランディング~

魅せる会社になるためにvol.25 ~何から始める?ブランディン…

魅せる会社になるためにvol.24 ~何から始める?ブランディング~

魅せる会社になるためにvol.24 ~何から始める?ブランディン…

魅せる会社になるためにvol.23 ~何から始める?ブランディング~

魅せる会社になるためにvol.23 ~何から始める?ブランディン…

ジモト採用のことなら名大社にご相談ください

採用でお困りでしたら私たちがサポートに伺います

弊社は創業以来クライアント数延べ3,000社、東海エリアのジモト企業と求職者の数々の出会いの場を創出してきました。

ジモトに根ざした名大社だからこそわかる個社の魅力を発見し、求職者に誠実に伝えていく為、全力でサポートさせて頂きます。