名大社が伝える中小企業の採用担当者向けメディア
POWERED BY 名大社
求職者の方はこちら
求職者の方はこちら

魅せる会社になるためにvol.17 ~先哲に学ぶ「魅せ方」『第2の習慣 終わりを思い描くことから始める』~

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

第48回衆院選も佳境を迎えております。

政局について語るほど知識も興味もありませんが、それでも野党については驚くほどの変わりようで、呆気にとられているというのが、正直なところです。どんな結果に落ち着くのか、全く分かりませんが、何処の勢力がイニシアティブを取られたとしても、選挙後のビジョンに不透明感が否めないのは、有権者として悩ましいところです。

 

7つの習慣

そんなことを考えていたら、名著『7つの習慣』の箴言が脳裏を過ぎりました。

そして、その瞬間思いついたのが、これは「魅せる」にも繋がるのではというもの。また、こちらのコラム、先月まで、世阿弥、孫子と日中の古典が続きましたので、そろそろ西洋の古典に目を向けておくタイミングかもしれません。

えっ?ところで『7つの習慣』が古典と言えるのかですって?

確かに原著が1989年、邦訳に至っては1996年ですので、古典と表現するには若干抵抗がありますが、そもそもアメリカ建国以来200年分の書物、特にそのはじめの150年間の文献から導き出された原則を集約し、昇華させたような名著ですので、内容的には全く問題ないかと存じます。

この約500ページの大著から、今回ご紹介するのが、「第2の習慣:終わりを思い描くことから始める(Habit 2 Begin with the End in Mind)」というもの。

2013年に新訳される前は、「目的を持って始める」と和訳表記されていましたね。

そう、この箴言から「魅せる」に当てはめていくと、「魅せる」ことができた暁として、目的達成の姿をイメージすることが大切ということが理解できます。そのイメージから逆算して、「魅せる」手段を決めていく。

 

実践あるのみ

後は実践あるのみというわけですね。

「何のために行動するのか」を自覚して、スタートを切るとも言えるかもしれません。

  • 自社はどうありたいか?
  • 大切にすべきことは何か?
  • 変えてはいけないものは何か?
  • してはいけない(やらない)ことは何か?

等々

これらを、しっかり明文化しておくことが求められるのです。

対象である、「お客様(求職者)」、「社員さん」、「お取引先」という視点でイメージすると、上記の問いの答えが、自然と導き出されてくるのではないでしょうか。もちろん、多種多様な情報が耳に入ってくる現代社会、流されてしまうこともあるでしょう。そのような状態に陥った時、いや、それを未然に防ぐためにも、明文化しておく事が大切なのですね。

 

7つの習慣では、これを「ミッションステートメント」と呼んでいます。「魅せる」前提として、先ずは、目的に基づいて、「ミッションステートメント」を書き出してみる。出来るところから、始めてみませんか。

 

今回のコラムもお役に立てれば幸いです。

ではでは。

ライター紹介

櫻山 貴文

http://p-sankoh.co.jp/

1966年11月名古屋市内で生を受け、1985年3月まで名古屋弁を喋りまくる。
1985年4月、大学進学と同時に憧れの吉祥寺界隈で東京ライフをスタート。俄仕込みの疑似標準語を駆使しながら、当時の典型的な学生生活を経て、バブル真っ只中のコンピューター業界へ。メインフレームからワープロまで、システム営業を中心に約5年間、東京圏の華やかなビジネスシーンを経験させていただく。
1994年父親が経営する印刷会社にUターン転職。億単位から銭単位の商談の変化と10年ぶりの名古屋弁の世界に一瞬戸惑うも、営業職一筋で名古屋の温かい文化に浸り人情を勉強させていただく。プロバイダー事業の失敗、ファブレス化の選択、ヘルスケア小売事業参入、モバイル・マーケティング事業参入等、トライ&エラーを重ねながらも、2003年11月に代表取締役に就任以降、今日まで株式会社サンコーのリーダーとして、周囲の皆様に支えられながら何とかやっております。
学 歴
1985年 3月 愛知県立横須賀高等学校 卒業
1989年 3月 明治大学商学部商学科  卒業
職 歴
1989年 4月 富士通株式会社 入社
1994年 4月 同社 退職
1994年 6月 株式会社サンコー 入社
2003年11月 同社 代表取締役社長に就任 現任に加えて、2014年4月~ バリュー・プロモーション株式会社 代表取締役社長を兼務
その他
経営品質協議会認定セルフアセッサー(2003年度より)
一般社団法人日本ほめる達人協会認定「ほめ達!」検定3級
明治大学校友会名古屋地域支部常任幹事
愛知県立横須賀高等学校同窓会総務
中部経営塾 代表幹事
一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会1級資格取得者

関連記事

ジモ採るコラム 魅せる会社になるためにvol.29 ~何から始める?ブランディング~

ジモ採るコラム 魅せる会社になるためにvol.29 ~何から始め…

ジモ採るコラム 魅せる会社になるためにvol.28 ~何から始める?ブランディング~

ジモ採るコラム 魅せる会社になるためにvol.28 ~何から始め…

魅せる会社になるためにvol.27 ~何から始める?ブランディング~

魅せる会社になるためにvol.27 ~何から始める?ブランディン…

ジモト採用のことなら名大社にご相談ください

採用でお困りでしたら私たちがサポートに伺います

弊社は創業以来クライアント数延べ3,000社、東海エリアのジモト企業と求職者の数々の出会いの場を創出してきました。

ジモトに根ざした名大社だからこそわかる個社の魅力を発見し、求職者に誠実に伝えていく為、全力でサポートさせて頂きます。