名大社が伝える中小企業の採用担当者向けメディア
POWERED BY 名大社
求職者の方はこちら
求職者の方はこちら

町工場後継者のための短期雇用型採用ー株式会社エースー

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

こんにちは。テクノポート株式会社の渡部です。人手不足に悩む中小企業が多い中、東京都大田区で、自社と全国300社以上のネットワークで一貫した金属加工を営む株式会社エースは新たな取り組みを始めました。「町工場後継者のための短期雇用型採用」と称して、町工場の後継者や将来の幹部社員などを対象に短期間の採用活動です。

その採用活動の第1弾が2017年の4月から6月末までの3ヵ月間、株式会社昭和製作所の平間 佑一郎様がちょうど株式会社エースに出向中ということで、早速お話を伺ってきました。

左:株式会社エース 代表取締役 西村 修 様

右:株式会社昭和製作所 生産管理部長 平間 佑一郎 様

 

ヘッドハンティングではなく出向

ーやはり、中小企業の採用状況は芳しくないのでしょうか?

西村様:芳しくないですね。弊社でも10年以上かけて、ハローワークに始まり、採用媒体に50万円~60万円で費用をかけてまでと、様々な採用活動をしてきましたが、そもそも「人が集まらない」ということをずっと経験してきました。腕のしっかりした町工場の方々は、営業が強ければ仕事はいくらでも取ってこれると感じているんですが、肝心の営業の人材を確保できないという事が続いていると感じてます。

ー今回のこの取り組みで、自社の営業部門の人材を確保しようという取り組みという訳ですね。

西村様:いや、今回の取り組みに関してはそうではなく、期間中の雇用形態は「出向」で、期間後には必ず自社に戻ってもらう形をとっています。実はこれまでにも声をかけていたことはあるんですが、「引き抜かれるのが怖い」と断られることがほとんどだったんです。今回は弊社で働いて頂いていた方が、自社に戻って会社に利益をもたらしてもらうのが目的なので、弊社の協力会社ネットワークの方々と仕事をして頂き、そのネットワークも引き続き活用していただければと思っています。

 

お互いのメリット

ーなんだか雇用される側ばかりメリットがあるように聞こえるんですが・・・

西村様:そんなことないですよ。実際に受け入れは初めての経験ですが、我々の方が大きくメリットがあると感じました。多少の業界の違いはあれ、製造業で働いている経験者なので、飲み込みも早く、今では弊社の営業部門の一員としてしっかり働いてくれています。短期的ではありますが、自社の人手不足は解消できています。

それに長期的にですが、弊社の協力工場ネットワークを利用していただけることで、協力工場の仕事が増えれば間接的には弊社のメリットにもなります。そして何よりも、会社の雰囲気が良くなりましたね。

ー会社の雰囲気ですか?

西村様:出向という形を取っていることで、「社内」でもなく「お客様」でもない、絶妙な立ち位置から新しい風を起こしてくれています。

平間様:そう感じて頂けているならすごく嬉しいです。先ほど、西村社長の方がメリットを感じているとおっしゃっていましたが、それは私の台詞です。昭和製作所としては、受けた仕事のほとんどを社内で加工をしているんですが、社内のキャパがいっぱいだと断っていることが多いんです。でもここで仕事をさせて頂いて、社内のキャパがいっぱいだとしても、今後は協力工場と連携することでこれまで断っていた仕事も受けられるようになりそうです。西村社長のところに頼むこともできますし。

西村様:そうですね。昭和製作所の社長は下町ボブスレーの関連で以前から仲良くさせて頂いていたんですが、仕事での関わりはなかったんです。でも今回、お互いの仕事を共有し合える所が見えてきました。

会社を成長させていく上で、人材の確保もあるかと思いますが、この事例がもっと増えていくことで、弊社がい知っている仲間が増えていけばいいなと思います。そうした仲間が増えていくことで、本当の意味での「大田区の仲間回し」が出来ていけばいいですね。

 

編集後記

これまで、繁忙期に対応するために経験者を採用して、自社のスピリットをうまく浸透させることができず、ことごとく失敗をしてきたとの事。今回の採用活動に関しては確かな手ごたえを感じており、今後はしっかりとしたプログラムを組んでいきたいという。

今回の株式会社エースの取り組みに興味を持たれた方はこちらまで

ライター紹介

渡部 仁志

https://techport.co.jp/

テクノポート株式会社 コンサルティング課
モノカク 編集長兼ライター
上級ウェブ解析士

2013年4月にオールプレジデント(テクノポート株式会社の旧社名)に入社。前職からの広い経済、ファイナンスの知識と独学で得た少々独特な知識を活用し、中小製造業の営業支援に従事する。

モノカク

関連記事

仕事だけではなく、会社も好きになってもらう工夫を!〜早川工業様〜

仕事だけではなく、会社も好きになってもらう工夫を!〜早川…

ダイレクトリクルーティングのススメ-株式会社R09(アールナイン)-

ダイレクトリクルーティングのススメ-株式会社R09(アールナ…

新卒採用を始めてから定着率は100%-多摩冶金株式会社-

新卒採用を始めてから定着率は100%-多摩冶金株式会社-

ジモト採用のことなら名大社にご相談ください

採用でお困りでしたら私たちがサポートに伺います

弊社は創業以来クライアント数延べ3,000社、東海エリアのジモト企業と求職者の数々の出会いの場を創出してきました。

ジモトに根ざした名大社だからこそわかる個社の魅力を発見し、求職者に誠実に伝えていく為、全力でサポートさせて頂きます。